内容説明

伊勢谷と家入は、学生時代のロボットコンテストからの宿命のライバル。美人な伊勢谷は気が強く、傲岸不遜な家入に対抗心を燃やしていた。しかし、ある事件から家入と体を重ねてしまう――。大会社の御曹司である家入は卒業後海外へ留学したため、その後会うことはなかったが、あれから10年、地元企業に勤める伊勢谷の前に、家入は現れた。
「おまえのために、この会社を買収した」10年越しに体を奪われ翻弄される――ドラマティック・ラブ。

このページのトップへ