内容説明

腐男子の幹と純情リーマンの曽我部は順調にお付き合い中。「かっこいい攻」を目指して日々妄想の幹だが、Hの時に曽我部の色気ですぐ達してしまっただけでなく「幹くん、かわいい」と言われてしまう。目指す方向間違えてる…!? と五里霧中に陥った幹の前に曽我部の知人を名乗るエリートリーマン・四条が現れた! ハイスペックで王道BLのオーラを漂わせた四条に、幹は「理想の攻」を見出すが―――!?

このページのトップへ