内容説明

破格のバイト代に惹かれ、別荘の住み込みバイトにやってきたオレは出されたお茶に口をつけた途端意識を失ってしまった。目が覚めたら全裸に手錠と足枷で身動きができない!! パニック状態のオレの前に現れたのは、三カ月前に振った三影先輩とそのお兄さん。二人はノンケのオレに「男の良さをじっくり教え込む」と媚薬にバイブとあらゆる道具を使ってくる。そんなのに絶対流されない! そう思っていたはずが、身体は毎日繰り返し与えられる刺激を快感に感じるようになってしまい──!?

このページのトップへ