後宮秘夜~覇帝と双花の寵妃~

内容説明

中原にある華国の皇子・李雪霞は見目麗しく控えめな青年だったが大きな秘密を抱えていた。それは――両性具有であること。そして次期女帝になるはずだった亡き姉の身代わりを務めていること。そんな折、華国は隣国・耀の大軍に侵略されてしまう。皇女として国を逃れた雪霞だったが、耀国の皇帝・劉貴奨に捕らえられ妃として貴奨の後宮に入ることに。もし男だと知られれば殺されてしまう…そう危惧していた矢先、貴奨から夜伽を命じられて――!?

このページのトップへ