内容説明

彼女にフラれ、住む場所もなく友人の家を転々としていた夏乃。そんな時同級生の結婚式でかつての親友、宇井と再会する。なんとしてでも宇井の家に転がり込みたい夏乃だが、なんと宇井は事故による後遺症で、夏乃のことを全く覚えていなかった!そんな宇井についはずみで「俺とお前は付き合っていた」と嘘をついてしまった夏乃。すると宇井が「恋人だった証拠にキスしてみせて」と言い出し――?

このページのトップへ