触れて、愛して、抱きしめて

内容説明

バーテンの瀬野は強姦されかけたトラウマで接触恐怖症になってしまい、恋人ができてもうまくいかず、恋愛はもう諦めていた。ある夜、常連客の袴田から告白されていつも通り断ったのだが、彼は諦めず真摯な想いをぶつけてくる。心が揺れてトラウマを打ち明けると、袴田は「ならば俺が怖くないと身体にわかってもらえればいいのか」と接触を重ねて克服しようと言ってきた! そして日々袴田とハグをすることに…!?

このページのトップへ