内容説明

8年前に歳の離れた優しい兄を事故で亡くした高校生の圭太。親と揉めて家出したときや街でケンカしたときに面倒をみてくれたのは、亡き兄の親友で園芸店勤務の貴文だった。彼の温室に入り浸るうちに、いつしか圭太は貴文に惹かれていくが、あるきっかけで貴文が圭太の兄に想いを寄せていたことを知り――!?

このページのトップへ