内容説明

「あんた、男が好きだろ」
警視庁公安部で将来を嘱望されたエリート警視の櫻は、大規模な密輸摘発を控えたある日、謎の男・蒼峯に拉致されてしまう。蒼峯は闇稼業の仲介屋で、執拗に櫻を脅し摘発中止を迫ってくる。沈黙する櫻だが、媚薬を使われた挙句、あられもない姿で喘がされ、遂に蒼峯に屈してしまう。それは、櫻が知る初めての屈辱だった。必ず捕まえてやると復讐を誓う櫻に、蒼峯はわざわざ携帯電話を残して姿を消し―――?

このページのトップへ