内容説明

天涯孤独で倹しく暮らす大学生の夏川愁は、アンティークジュエリー会社社長・高宮和宏と知り合い、彼の店に招待される。すると、そこで試しにはめてみた高価な指輪が抜けなくなってしまった。慌てた愁が和宏に謝ると「私の責任だから、しばらく私の部屋で生活しなさい」と、指輪が抜けるまで和宏の監視下に置かれることに。ところが和宏が突然エロいことをしてきて…?

このページのトップへ