去る2018年4月1日、小説家の剛しいら先生が永眠されました。
弊社ではガッシュ文庫でご活躍され、「おもちゃの王国」を始め、
「ムーンライト」や「純愛、熱愛、そして純愛」など
数多くの素晴らしい作品をご執筆くださいました。
とてもつらく悲しいお知らせではございますが、読者の皆様にはこれからも
剛先生の作品を愛し続けていただけたらと願っております。
ここに謹んで哀悼の意を表すると共に、剛先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

GUSH編集部