1|

 
華は褥に咲き狂う~悪華と純華~

発行:2018年5月28日

華は褥に咲き狂う~悪華と純華~

宮緒葵/著  小山田あみ/挿画 

恵渡に幕府が開かれて約百年余り。第八代将軍を務めるのは七條光彬。その妻となるべく西の都より輿入れをしてきた御台所は息を吞むほど美しく妖艶で、まさに大輪の華。だがその麗人は――紫藤純皓と名乗る男だったのだ。様々な困難を乗り越え、名実ともに夫婦として添い遂げたふたり。光彬の幼弟を跡継ぎに据え、幕府体制も整ったはずだった。しかし幕閣たちは「光彬の種」を残すべく、宮中より「御台所の相談相手」と体裁を取り繕った、実質上の側室候補を送り込んできて――!?

定価:630円+税

ISBN:9784796411592

 
桜吹雪は月に舞う

発行:2017年6月28日

桜吹雪は月に舞う

宮緒葵/著  笠井あゆみ/挿画 

高位旗本 統山家の跡取りで永崎奉行・統山鷹文の一人息子・好文は、家出をしてごろつきに狙われた所を、金眼の男に助けられた。異様な存在感を放つその明星という男は一目見て好文に惚れたという。好文を甲斐甲斐しく世話し、甘やかす明星。共に過ごすうちに、愛情だけでなく快感までも与えてくれる男の存在は好文の中で大きくなっていった。しかし明星には、好文の知らない裏の顔があり――?

定価:710円+税

ISBN:9784796410267

 
華は褥に咲き狂う~鬼と剣~

発行:2016年12月28日

華は褥に咲き狂う~鬼と剣~

宮緒葵/著  小山田あみ/挿画 

恵渡に幕府が開かれて約百年余り。第八代将軍を務めるのは七條光彬。その妻である御台所は、大輪の華と呼ぶのにふさわしい美貌と怜悧な頭脳を持つ良妻。しかし御台所は――紫藤純皓という男だったのだ。大奥で渦巻く陰謀に立ち向かいながらも晴れて夫婦として添い遂げた二人。毎夜大奥の褥で純皓に激しく抱かれる濃厚な蜜月を過ごしていたところ、恵渡の町で辻斬りが多発。事件解決へと乗り出す二人に危機が迫り…!?

定価:620円+税

ISBN:9784796409544

 
華は褥に咲き狂う

発行:2015年1月28日

華は褥に咲き狂う

宮緒葵/著  小山田あみ/挿画 

恵渡に幕府が開かれて約百年余り。第八代将軍を務める七條光彬は困惑していた。自分の妻となるべく西の都より輿入れをしてきた御台所との初の対面。現れた御台所は、息を吞むほど美しく妖艶で、まさに大輪の華。だが、妻となるその麗人は―――紫藤純皓と名乗る男だったのだ。その夜、初夜を迎える覚悟を決め、御台所を組み伏せたはずだった。
だが、純皓の濃厚で蕩けそうな手練手管に初心な光彬はあっと言う間に陥落し、凶暴な雄で穿たれてしまい――!?

定価:620円+税

ISBN:9784796406758

 

1|