1|

 
神の飼育―真白き神の恋―

発行:2018年2月28日

神の飼育―真白き神の恋―

沙野風結子/著  座裏屋蘭丸/挿画 

定価:630円+税

ISBN:9784796411226

 
花と月

発行:2018年2月10日

花と月

峰島なわこ/著 

幼い頃にヤクザの菅原に拾われ、命をとりとめた神崎。やがて菅原は組長の座を継ぎ、神崎も右腕として菅原を支えるようになる。しかし、組はすでに傾き始めており、前組長の尻拭いに明け暮れる日が続いた。そんななか、組を守るため、菅原が他の組のヤクザに抱かれている事を知る。全てに終止符を打つため、神崎はひとり暗躍しはじめ……。
冷徹な舎弟×飄々とした組長 歪んだ情愛の行く末は――。

定価:630円+税

ISBN:9784796411172

 
美味しい愛には毒がある

発行:2018年2月10日

美味しい愛には毒がある

卯月潤/著 

大食いで食べることが大好きな慶一朗は、外食産業大手企業の御曹司。後学のため自社経営のレストランで働いていたが、ある日、親とモメて実家を追い出されてしまう。住むところもなく、お腹をすかせて弱りきった慶一朗を助けてくれたのは、シェフ見習いの蒼木だった。年下のくせに生意気で、口を開けば毒を吐くイジワルな蒼木だが、料理の腕はピカイチ。美味しい料理につられて居候することになったが、3食宿代として求められたのは慶一朗の「カラダ」で――!?

定価:630円+税

ISBN:9784796411165

 
天才作家の鬼担当

発行:2018年2月10日

天才作家の鬼担当

縁々/著 

貞操観念低めの編集者・鬼塚は、大御所小説家子息の秀朗の才能を見出し作家としてデビューさせた。秀朗の生活能力は低くわがままだが、何より天賦の才に惚れこんでいるしセックスの相性も抜群。ある晩、出版社の受賞パーティー会場で、仕事のため担当作家のセックス相手をしようと持ちかける鬼塚。しかしそれを秀朗に見られてしまい―――?

定価:639円+税

ISBN:9784796411202

 
あまやかコンプレックス

発行:2018年2月10日

あまやかコンプレックス

川嶋すず/著 

泣き虫だった小学校時代を抜け出した高校生の相川は、絶賛モテ期を謳歌している。けれど実は今でも緊張すると涙があふれてしまう。ある日硬派でイケメンの菅野がクラスに編入してきてからというもの、一方的に菅野にライバル心を燃やす相川。しかし編入したのはケガをしたからと知り、菅野に「彼女作って恋愛に生きようぜ!」と能天気に励ますといきなりキスをされてしまい――?

定価:740円+税

ISBN:9784796411196

 
妖は小説家に恋をする

発行:2018年2月10日

妖は小説家に恋をする

丹野ちくわぶ/著 

妖が見えてしまう特異体質で引きこもりの小説家・藤堂藍華。まわりから気味悪がられてきたせいで人間には心を開けず、妖との繋がりだけが全てだった。そんな折、狛犬の妖怪・凛太郎と出会う。凛太郎は人間好きが高じて人として社会生活を営んでいるという不思議な存在。明るく太陽のような凛太郎に動かされ、藍華の意識は少しずつ変わっていく。ところがある日、突然凛太郎から好きだと言われて――!?
狛犬の妖×人嫌いの小説家――番う恋。

定価:639円+税

ISBN:9784796411219

 
海野さんは不感症

発行:2018年2月10日

海野さんは不感症

加森キキ/著 

海野光樹にはあるコンプレックスがある。それは”不感症”であること。そのせいで初めての恋人に捨てられた過去がトラウマになり、 同僚で今の恋人である久保田ともそういう流れになることを避けていた。ノリがよくやさしい久保田が好きだからこそ、自分だってセックスしたい…克服すべく自分で指を入れてみたりするけど、どうしても気持ちよくなれない。思い悩んでいたところ、久保田と出張に行った先で天候トラブルに見舞われ、ホテルの同じ部屋に一泊することになってしまい――?

定価:630円+税

ISBN:9784796411189

 

1|