1|

 
徒花は鬼につがう

発行:2017年12月28日

徒花は鬼につがう

高岡ミズミ/著  笠井あゆみ/挿画 

定価:630円+税

ISBN:9784796410908

 
黒の真相

発行:2017年12月28日

黒の真相

綺月陣/著  周防佑未/挿画 

定価:800円+税

ISBN:9784796411011

 
旭光に抱かれて眠れ

発行:2017年12月28日

旭光に抱かれて眠れ

水原とほる/著  兼守美行/挿画 

定価:720円+税

ISBN:9784796410496

 
にゃんと運命なおとなりさん

発行:2017年12月9日

にゃんと運命なおとなりさん

桑原祐子/著 

その日、白い毛玉と新しい隣人により、僕の生活は激変した――
休日の朝、社蓄な会社員の弥比古が目覚めると目の前に白い子猫がいた。しこたま酔って拾ってきてしまったらしい…。途方に暮れていたところ、隣に引っ越してきたばかりのイケメン美容師・高坂が世話を手伝ってくれることに。しかも料理上手な高坂は、弥比古の食事の面倒も見てくれる。子猫とともに高坂に気を許すようになった弥比古だったが、ある日「おまえに一目ボレだった。試しにつきあってみないか?」と思いがけず告白され…!?

定価:639円+税

ISBN:9784796410724

 
俺の飼い方叱り方 2

発行:2017年12月9日

俺の飼い方叱り方 2

かさいちあき/著 

乙女なゲイ男子の天と、エロに貪欲な天然男子の和歌。紆余曲折あり晴れて「お付き合い」することになった二人はラブラブいちゃいちゃ真っ盛り♥ ある日、天のアパートが雨漏りで住めなくなったのをきっかけに同棲しようという話になる。ところがそこに「和歌の初恋の人」を名乗る親戚・雷知が襲来、新居で一緒に暮らすと言い出した! 二人のラブラブ生活に暗雲が―――!!?

定価:639円+税

ISBN:9784796410977

 
仕立て屋と坊ちゃん 2

発行:2017年12月9日

仕立て屋と坊ちゃん 2

大島かもめ/著 

良家の御曹司・高宮秀一郎には長年片想いしている相手がいる。スーツのオーダーメイド店「テーラー片山」の店主であり妙な色気の持ち主の片山彰だ。秀一郎の熱烈なアプローチによりカラダだけは許してもらっているが果たして「付き合っている」かは微妙なところ…。そんなとき、イギリスから片山の元同僚であり新進気鋭の若手実力派・寺島が片山の前に現れて――!?
波乱の幕開け、待望の第2巻!!

定価:676円+税

ISBN:9784796410960

 
キグルミハニー

発行:2017年12月9日

キグルミハニー

吉田屋ろく/著 

なんでもそつなくこなせる今時男子の優弦は、ヒーローショーでスーツアクターの庄司に男ぼれした。最初はデキる男として憧れていたはずなのに一緒に働くようになると時折見せる可愛い仕草にギャップ萌え! 恋愛対象として意識するように。そんなある日、並んで前足・後ろ足担当として一緒にユニコーンの着ぐるみに入りショーのリハーサルをしている最中に前足担当の秀馬のズボンが脱げてしまう!! 目の前の生尻に我慢ができなくなってしまった優弦は──!?

定価:639円+税

ISBN:9784796410946

 
彼のSPはXXにつき

発行:2017年12月9日

彼のSPはXXにつき

藤峰式/著 

大統領選挙の立候補者であるハリスのもとに、24時間身辺警護のため赴任してきたタナセ。若くして政治家として頭角を現したハリスは普段そっけなく敵も多い。だが仕事にひたむきなハリスとともに過ごすうちに、可愛くてたまらくなってくる。ハリスも徐々に心を許しはじめるが、ある晩暗殺を目論む候補者に命を狙われ――!?

定価:639円+税

ISBN:9784796410922

 
最終電車

発行:2017年12月9日

最終電車

式 夏緒/著 

社畜SEの夏目は、終電を逃した日、同じく終電を逃したリーマンの御木と出会う。成り行きで近くのビジネスホテルに一緒に行くことになるが、なぜか同じ部屋に泊まるハメに。普段PCばかり相手にしている夏目にとって初対面の人間と一緒の部屋に泊まるのは難易度MAXのミッションだが、人あたりよくニコニコする御木に押し切られる形で一晩を共にする。そして翌朝「また会いたい」と御木に告げられた夏目は―――?

定価:630円+税

ISBN:9784796410953

 
届かない恋と知っていても

発行:2017年12月9日

届かない恋と知っていても

岬ねおん/著 

好きな人と幸せになりたい、ただそれだけなのに――。
ろくでもない男ばかり好きになってしまう大学生の水原。夜の繁華街で元カレに襲われかけたところをクラスメイトの逢坂に助けられる。他人と距離を置く水原と友人が多い逢坂とは相容れないと思っていたが、その夜から二人の距離は少しずつ近づいていく。一緒に過ごす時間は居心地がよく、誰に対しても相手優先で自分を抑えがちな水原だったが、逢坂の前では素直になれて――。
恋愛に不器用な二人の恋の軌跡。

定価:639円+税

ISBN:9784796410939

 

1|