1|2345

次のページ >>

 
プリンスさまの子羊ちゃん

発行:2017年7月28日

プリンスさまの子羊ちゃん

森本あき/著  のあ子/挿画 

定価:630円+税

ISBN:9784796410397

 
後宮秘夜~覇帝と双花の寵妃~

発行:2017年7月28日

後宮秘夜~覇帝と双花の寵妃~

藤森ちひろ/著  旭炬/挿画 

定価:630円+税

ISBN:9784796410380

 
スレイブ・ゲーム

発行:2017年6月28日

スレイブ・ゲーム

綺月陣/著  小山田あみ/挿画 

営業マンの理久はメンズ・バーに足を踏み入れた。そこで偶然、初恋の相手のカメラマン・大悟に再会する。私生活での問題を相談すると、居合わせた弁護士のトーマが引き受けてくれることに。しかし後日、その報酬に理久の体を要求されてしまう。気弱な理久は大悟にも言えず、返済義務があるからと拒めない。悩んでいた理久だったが、ある日仕事先に大悟がやってくる。商品の撮影をしながらふたりの仲は深まるが、大悟にキスされそうになった瞬間、トーマから呼びだしの連絡が入り――?

定価:710円+税

ISBN:9784796410243

 
宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒

発行:2017年6月28日

宮廷絵師と子爵、もしくは暗殺者と泥棒

水壬楓子/著  Ciel/挿画 

国王直轄である守衛隊の長官を勤める異母兄の下、暗殺者として働くオーリ。肖像画家として、その腕と美貌で貴族たちの館を渡り歩き、目的のためには身体を利用することすら厭わない。幼い日に身寄りを喪い、ひどい境遇にあったのを救ってくれた兄の役に立ちたくて、自ら志願したのだ。一方、子爵でありながら、不正に私服を肥やす貴族から金品を奪う盗賊のクライン。あるパーティーで出会った二人は、互いの正体を知らないまま惹かれ合うようになるが――。

定価:670円+税

ISBN:9784796410250

 
桜吹雪は月に舞う

発行:2017年6月28日

桜吹雪は月に舞う

宮緒葵/著  笠井あゆみ/挿画 

高位旗本 統山家の跡取りで永崎奉行・統山鷹文の一人息子・好文は、家出をしてごろつきに狙われた所を、金眼の男に助けられた。異様な存在感を放つその明星という男は一目見て好文に惚れたという。好文を甲斐甲斐しく世話し、甘やかす明星。共に過ごすうちに、愛情だけでなく快感までも与えてくれる男の存在は好文の中で大きくなっていった。しかし明星には、好文の知らない裏の顔があり――?

定価:710円+税

ISBN:9784796410267

 
逢いては染まり

発行:2017年5月27日

逢いては染まり

沙野風結子/著  笠井あゆみ/挿画 

人気アナウンサー・倉科恂のストレス発散方法は、極秘会員制クラブで男を買い、セックスをすること。優しい愛撫なんかいらない、ひどく抱いてほしい――。過去のトラウマから、倉科は乱暴なセックスで精神の安定を保っていた。その危うい秘密はクラブ内で長く守られていたが、ある夜の相手・津雲が仕事帰りの倉科の前に現れる。それから、6歳年下の粗野な男は、ベッドの上でもプライベートでも倉科を翻弄し…!?

定価:630円+税

ISBN:9784796410038

 
愛しのお狐様

発行:2017年5月27日

愛しのお狐様

妃川螢/著  旭炬/挿画 

珈琲店の調理を任されている真如は甘いものが大好きな好青年。ある日、仕事の帰りに倒れていた子犬を見つける。これも何かの縁と自宅へ連れ帰り、手厚く保護することに。汚れていたためお風呂に入れてみると子犬は真っ白い子狐であることが判明! しかもその子狐が突然人の言葉を話しはじめ、聞けばなんとお社に住む狐珀という『お狐様』だという。狐珀との同居生活が始まったが、その日から真如は夜な夜な銀髪の麗しい男性との淫夢を見るようになり――!?

定価:630円+税

ISBN:9784796410151

 
花嫁修業、参ります!

発行:2017年5月27日

花嫁修業、参ります!

榛名悠/著  サマミヤアカザ/挿画 

便利屋の奏多と、大企業専務の博臣は恋人同士。もとは高校の同級生だった二人だが、紆余曲折を経て博臣の執念愛が実り、現在は同棲中だ。ある日、同窓会で再会した女友達から「恋人のふりをしてほしい」と依頼を受けた奏多。博臣に内緒でこっそり出かけるが、名家のお家騒動に巻き込まれ、挙句になぜか博臣の実家で割烹着を着て花嫁修業するハメになり―――!?

定価:630円+税

ISBN:9784796410137

 
スーツとストロベリー

発行:2017年4月28日

スーツとストロベリー

高遠琉加/著  Ciel/挿画 

唯一の家族だった祖父を亡くし、孤独になった英語教師の義己。遺言で明らかになった祖父の隠し子・誠吾と同居することになり、初めは粗暴な誠吾に苦手意識しかなかったが、生活を共にするうちに惹かれていく。だが、自分の出生の秘密を知った義己は、誠吾とキスを交わした翌日、教師も辞めて姿を消した。家族や誠吾との思い出が詰まったあの家には、もう二度と帰れない――。すれ違ったままの二人の結末は…?

定価:630円+税

ISBN:9784796409919

 
東の爽碧、西の緋炎

発行:2017年4月28日

東の爽碧、西の緋炎

綺月陣/著  亜樹良のりかず/挿画 

「……鬼やな、俺は」
「まだまだ可愛い鬼ですわ」
関西の狂犬集団・岩城組三代目組長の廉。
伴侶は極悪非道な若頭の九堂だ。執着心の強い九堂に足を開き身体の奥まで突きあげられながら、日夜溶けあうような快感を味わっている。ある日、関東勢力の市ノ瀬組から抗争収束の切り札として献上された女が逃亡を謀ったことを知る。激怒した廉は、九堂と共に市ノ瀬組組長の次郎の元へ乗りこむが――?
龍一郎と竜城も参戦して過熱する東西バトル!!

定価:670円+税

ISBN:9784796410021

 

1|2345

次のページ >>