1|2345

次のページ >>

 
トリッキー・ゲーム

発行:2018年6月28日

トリッキー・ゲーム

綺月陣/著  小山田あみ/挿画 

法学部でバイの浩一は、斑鳩教授の講義が好きだ。20歳以上年上でダンディな斑鳩は、既婚者で決して手の届かない人。けれど浩一は斑鳩を不埒な妄想をしながら慕い続けた。しかしある晩、ハッテン場で教授が若い青年を買おうとする姿を目撃する。衝動的に浩一は「代わりに俺を買ってくれるなら誰にも言わない」と教授を脅すが――?

定価:670円+税

ISBN:9784796411691

 
華は褥に咲き狂う~悪華と純華~

発行:2018年5月28日

華は褥に咲き狂う~悪華と純華~

宮緒葵/著  小山田あみ/挿画 

恵渡に幕府が開かれて約百年余り。第八代将軍を務めるのは七條光彬。その妻となるべく西の都より輿入れをしてきた御台所は息を吞むほど美しく妖艶で、まさに大輪の華。だがその麗人は――紫藤純皓と名乗る男だったのだ。様々な困難を乗り越え、名実ともに夫婦として添い遂げたふたり。光彬の幼弟を跡継ぎに据え、幕府体制も整ったはずだった。しかし幕閣たちは「光彬の種」を残すべく、宮中より「御台所の相談相手」と体裁を取り繕った、実質上の側室候補を送り込んできて――!?

定価:630円+税

ISBN:9784796411592

 
灰かぶりの婚姻~つがいのおとぎ話~

発行:2018年5月28日

灰かぶりの婚姻~つがいのおとぎ話~

和泉桂/著  Ciel/挿画 

亡き母の遺言で髪を伸ばし、顔を隠して生きるリオ。アルファばかりの貴族社会でオメガであるリオは異端で、父亡きあとは継母と妹に使用人として扱われ暮らしていた。そんなある夜、妹の忘れ物を届けに舞踏会に行かねばならなくなる。ろくな服を持たないリオは意を決し、妹のお古のドレスを纏い女性の装いで城へ向かった。ところが帰り道、まばゆい星に誘われて足を踏み入れた庭園で貴族のヴェレスと出会う。そこで発情を引き起こしてしまったリオの匂いに煽られた彼に無垢な躰を拓かれて…。

定価:657円+税

ISBN:9784796411578

 
愛ってどこにある?

発行:2018年5月28日

愛ってどこにある?

水原とほる/著  水名瀬雅良/挿画 

34歳独身。人たらしの貴生は、結婚願望がありながらも、プロポーズを断られて以来、恋愛から遠ざかっていた。会社帰りに偶然入った店で、美貌のバーテンダー・樹に出会い、寂しそうな笑顔に惹かれていく。男性相手に運命を感じたのは初めてで、つたないながらも、貴生は樹をデートに誘うが……?

定価:670円+税

ISBN:9784796411561

 
きみはぼくのつがい

発行:2018年5月28日

きみはぼくのつがい

栗城偲/著  コウキ。/挿画 

オメガであるがゆえに両親から敬遠され、高校生で一人暮らしの遥。そんな遥の目下の悩みは、ストーカー被害に遭っていること。それを5才下の弟・都に知られると、遥に懐いている都はボディーガードをすると言ってきた。助っ人として連れてきたのは、地元名士の子息でアルファの少年・嗣英。出会い頭に「俺と付き合わない?」と迫られびっくりするが、小学生なのに大人びていて甘い匂いがする嗣英に遥はどきどきさせられて…!?

定価:630円+税

ISBN:9784796411585

 
東の満月、西の新月

発行:2018年4月28日

東の満月、西の新月

綺月陣/著  亜樹良のりかず/挿画 

「俺を地獄へ連れていってくれ、九堂」
関西の武闘派集団・岩城組三代目組長の廉。廉の魂の伴侶は若頭の九堂了司――極悪非道なケダモノだ。友好協定下にある市ノ瀬組との合同出資で買い上げた池袋の物件視察のために上京した廉と九堂。市ノ瀬組組長を恋人に持つ唯一無二の友である颯太に、池袋のチャイナタウンを案内してもらうことに。しかしそこに警察関係者が乗りこんできて―――!?
オール書きおろし新作で満を持して登場!

定価:720円+税

ISBN:9784796411448

 
恋神様には逆らえない

発行:2018年3月28日

恋神様には逆らえない

森本あき/著  旭炬/挿画 

長期休みに実家の神社で神主のバイトをすることになった橘 天月。ある日お勤め中に、スサノオという凛々しい神様が現れて、童貞だからとお供え物の代わりに身体を奪われてしまう。さびれた神社の参拝客を増やすために力を貸してくれるものの、その都度、スサノオにたくさん恥ずかしいことをされてしまい――?

定価:639円+税

ISBN:9784796411028

 
たちまち、おちる

発行:2018年3月28日

たちまち、おちる

栗城偲/著  街子マドカ/挿画 

テレビ制作や舞台関係など幅広く活躍しているAV監督の間野は、ほぼ勃たなくなっていた。とはいえ、当面使うアテもないし気にしてはいない。そんな折、新しい舞台の仕事で、6年前にネコ男優として人気がありながら突然引退した佐藤と再会する。小柄で可愛かった佐藤は長身イケメンに育ち、すっかり面変わりしていた! しかも実はバリタチで、昔から間野が好きで押し倒したかったと告白され、エロ技(テク)で懐柔されてしまい――!?

定価:630円+税

ISBN:9784796410762

 
神の飼育―真白き神の恋―

発行:2018年2月28日

神の飼育―真白き神の恋―

沙野風結子/著  座裏屋蘭丸/挿画 

天の浮き島に住む長命な天人の桐羽は、人間に騙され「神」として地上に囚われた。神は国の宗主と「契り」を結びその身を明け渡さなければならず、歴代の宗主に慰み者にされてきた。今また代替わりすることになるが、新しい宗主に起ったのは桐羽が最も敬遠する男――軍の最高統括者である敷島だった。傲岸で冷徹な敷島は冷ややかな視線で桐羽を無下に扱う。そして敷島に対し反抗的な態度の桐羽は、触手を操るおぞましい淫具で苛まれることになり――。

定価:630円+税

ISBN:9784796411226

 
徒花は鬼につがう

発行:2018年1月27日

徒花は鬼につがう

高岡ミズミ/著  笠井あゆみ/挿画 

ごく普通の大学生活を送り、ただゲイという性的指向を受け入れられず地味に生きてきた湊。その日、自暴自棄になり初めて訪れたゲイバーで湊の運命は大きく変わる。店を出た直後に意識を失い、目が覚めた時は孤島に拉致されていた。その孤島には人間の体液を食する「鬼」の一族が住んでおり、湊は生贄として連れてこられたのだった。なんとか逃げ出そうとする湊だが、鬼の長・蘇芳を前にするとその美貌にまるで操られるように体を委ねてしまう。しかも湊の血と鬼には深い因縁があるようで──?

定価:630円+税

ISBN:9784796410908

 

1|2345

次のページ >>